My Oracle Support Banner

Oracle Linux 64-bitでのHugePage (Doc ID 1995173.1)

Last updated on MAY 11, 2020

適用範囲:

Oracle Database Cloud Schema Service - バージョン N/A 以降
Oracle Database Exadata Express Cloud Service - バージョン N/A 以降
Gen 1 Exadata Cloud at Customer (Oracle Exadata Database Cloud Machine) - バージョン N/A 以降
Oracle Cloud Infrastructure - Database Service - バージョン N/A 以降
Oracle Database Backup Service - バージョン N/A 以降
Linux x86-64
Oracle Linux
Red Hat Enterprise Linux (RHEL)
SUSE Linux Enterprise Server (SLES)



目的

本文書は以下の項目について説明しています:

対象

本文書は、Linuxシステム管理者、およびOracle Database管理者に有用な情報となることを目指して作成されています。

この文書では、64-bitアーキテクチャでのHugePageについて議論します。32-bit環境を含めた、さらに一般的な話題、用法については、<Document 361323.1>を参照してください。

ここで説明している設定方法は、Oracle Linuxを対象としたものです。しかしながら、他のディストリビューションでも、考え方は基本的には同様であり、同様に適用できます。

詳細

To view full details, sign in with your My Oracle Support account.

Don't have a My Oracle Support account? Click to get started!


本書の内容
目的
対象
詳細
 イントロダクション
 なぜHugePageが必要か
 設定の確認
 既知の問題と制限
 さらなる情報
参照情報

My Oracle Support provides customers with access to over a million knowledge articles and a vibrant support community of peers and Oracle experts.