My Oracle Support Banner

[マスターノート] トランスポータブル表領域(TTS) -- 一般的な質問と問題 (Doc ID 2037123.1)

Last updated on OCTOBER 16, 2020

適用範囲:

Oracle Database Exadata Express Cloud Service - バージョン N/A 以降
Oracle Database Backup Service - バージョン N/A 以降
Oracle Database Cloud Exadata Service - バージョン N/A 以降
Oracle Database Cloud Service - バージョン N/A 以降
Oracle Database - Enterprise Edition - バージョン 9.2.0.1 以降
この文書の内容はすべてのプラットフォームに適用されます。
本文書利用上のご注意
  本文書は英語の文書 <Document 1166564.1> (最終メジャー更新日: 2018年09月06日) の日本語翻訳版です。
  英語の文書のメジャー更新に応じて本文書を随時更新いたします。


目的

2018年6月25日、妥当性を確認しました[This section is not visible to customers.]

本文書は9iから12cまでのトランスポータブル表領域(TTS)に関する一般的な質問と問題に対する回答を迅速に検索できるようにするため作成しています。

 

対象

内容は、(1) トランスポータブル表領域(TTS)を使用する理由, (2) 一般的な質問, (3) TTSに関する破損バグ, (4) 機能の使用に関する一般的な問題になります。

通常、データベースの下位バージョンにTTSを使用することはサポートされていません。  このトピックの詳細については <Document 291024.1>を参照してください。

詳細

To view full details, sign in with your My Oracle Support account.

Don't have a My Oracle Support account? Click to get started!


本書の内容
目的
対象
詳細
 トランスポータブル表領域(TTS)を使用する理由
 一般的な質問
 破損のバグ
 トランスポータブル表領域の一般的なエラー/問題
 関連リソース
 ホワイト・ペーパー
 コミュニティ・ディスカッション:データ・ウェアハウス
参照情報

My Oracle Support provides customers with access to over a million knowledge articles and a vibrant support community of peers and Oracle experts.