My Oracle Support Banner

PBCS: Financial Reporting:スケジュールしたバッチスナップショットを実行すると"javax.jcr.RepositoryException:Database Server error: ORA-12899: value too large for column" が発生 (Doc ID 2195700.1)

Last updated on MARCH 13, 2019

適用範囲:

Oracle Planning and Budgeting Cloud Service - バージョン 16.07.54 以降
この文書の内容はすべてのプラットフォームに適用されます。

現象

Financial Reportingレポートとブックのバッチスケジュールを実行すると、下記のエラーが発生します。

javax.jcr.RepositoryException:Database Server error: ORA-12899: value too large for column
"GCPCSAMYMQVV"."V8_VERSION_ATTRIBUTES"."NAME" (actual: nnn, maximum: 255)

 

再現手順の例:

1. Financial Reporting(FR) レポートを作成し、フォルダにセーブします。
2. ファイル > 新規 > ドキュメント で 「レポートを収集してブックを作成」を選択します。
3. ブック に 収集するFRレポートを選択します。
4. ファイル > 名前を付けて保存 で ブック を保存します。
5. ファイル > 新規 > ドキュメント で 「スケジュールを設定するレポートのバッチを作成」 を選択します。
6. ファイル > 名前を付けて保存 で バッチ を保存します。
7. ナビゲート > スケジュール > バッチ・スケジューラ から 新規のバッチ・スケジュールを作成します。
8. 実行したバッチを 右クリックし 詳細の表示 から結果を参照します。

スケジュールされたバッチは、下記エラーを伴い終了します。:

; nested exception is:
javax.jcr.RepositoryException:Database Server error: ORA-12899: value too large for column
"GCPCSAMYMQVV"."V8_VERSION_ATTRIBUTES"."NAME" (actual: 350, maximum: 255)

 

 

 

変更点

 

原因

To view full details, sign in with your My Oracle Support account.

Don't have a My Oracle Support account? Click to get started!


本書の内容
現象
変更点
原因
解決策
参照情報

My Oracle Support provides customers with access to over a million knowledge articles and a vibrant support community of peers and Oracle experts.