My Oracle Support Banner

マスターノート: Oracleの(ローカル)トランザクション管理概要 (Doc ID 2267433.1)

Last updated on FEBRUARY 03, 2019

適用範囲:

Oracle Database - Enterprise Edition - バージョン 9.2.0.1 以降
Oracle Database Cloud Schema Service - バージョン N/A 以降
Oracle Database Exadata Cloud Machine - バージョン N/A 以降
Oracle Cloud Infrastructure - Database Service - バージョン N/A 以降
Oracle Database Backup Service - バージョン N/A 以降
この文書の内容はすべてのプラットフォームに適用されます。
Other Facts
本文書利用上のご注意
  本文書は英語の文書 <Document 1506115.1> (最終メジャー更新日: 2018年8月4日) の日本語翻訳版です。
  英語の文書の最終メジャー更新日が新しい場合は本文書に適宜反映いたします。

目的

トランザクション管理は、データベースのデータの同時実行性と整合性を維持するための重要な要素のひとつです。この文書では、Oracleのトランザクション管理の概要について解説します。

詳細

To view full details, sign in with your My Oracle Support account.

Don't have a My Oracle Support account? Click to get started!


本書の内容
目的
詳細
 コンセプト:
 トランザクション
 マルチバージョン読取り一貫性モデル
 RAC環境での読取り一貫性
 LOBデータの読取り一貫性
 ロック
 トランザクション分離モデル
 はじめに:
 FAQ:
 データベース内のトランザクション数はどのように確認しますか?
 データベースで同時に実行できるトランザクションの数はいくつですか?
 トランザクションによる更新時に実際には何が行われるのでしょうか?
 トランザクションのセーブポイントとは何ですか?
 トランザクション実行中に通常獲得されるロックの種類にはどのようなものがありますか?
 過去の特定の期間に実行されたトランザクションの数を確認する方法はありますか?
 データベース内でロックされている全トランザクションのSQL文を確認する方法はありますか?
 shutdown transactionalによる停止とはどのようなものですか?
 V$ROLLSTATにトランザクションの情報が存在するのにV$TRANSACTIONには対応するエントリがないのはなぜですか?
 V$RESOURCE_LIMITのTRANSACTIONSパラメータは何を意味するものですか?各セッションはトランザクションを1つずつしか実行できないはずなのに、TRANSACTIONSの値がSESSIONSより大きいのはなぜですか?
 内容を保証しない読込み(Dirty Reads)とはなんですか?
 反復不能な読込み(Nonrepeatable (fuzzy) reads)とはなんですか?
 仮読込み(Phantom reads)とはなんですか?
 トランザクション・リカバリとはなんですか?
 ブロックのITLスロット不足による待機はどのような場合に発生しますか?
 表領域を読み取り専用に変更しようとするとハングする場合がありますがなぜですか?
 RAC環境でTAF機能を使用している場合、トランザクションが完了していないにもかかわらずshutdown transactionalが実行された場合にセッションが切断されてしまうのはなぜですか?
 ORA-1555「スナップショットが古すぎます」とはどのようなエラーで、どのような場合に発生しますか?
 ORA-8177「このトランザクションのアクセスをシリアル化できません」はどのようなエラーですか?
 それまでにDMLによるデータ更新を行っていなくても、SET TRANSACTIONコマンドを実行すると、ORA-1453「SET TRANSACTIONはトランザクションの最初の文である必要があります」のエラーが発生することがあるのはなぜですか?
 INSERT INTOコマンドで表に行を挿入した後、その表への問い合わせで挿入した行が参照できないことがあるのはなぜですか?
 ORA-30036「UNDO表領域でセグメントが拡張できません」が発生しているのに、V$UNDOSTATでは多くの期限切れエクステントが存在するようにみえます。これらのエクステントが利用されないのはなぜですか?
 データベースがクラッシュした後の再起動で "SMON: enabling tx recovery" のメッセージとともにデータベースがハングし、その後alert.logに ">> WAITED TOO LONG FOR A ROW CACHE ENQUEUE LOCK! pid=xxx" のメッセージが出力されることがあります
 既知の不具合:
 その他の参照情報:
参照情報

My Oracle Support provides customers with access to over a million knowledge articles and a vibrant support community of peers and Oracle experts.