My Oracle Support Banner

Oracle Cloud にオンプレミス・データベース・バックアップを配置するステップバイステップ手順 (Doc ID 2374134.1)

Last updated on JULY 17, 2018

適用範囲:

Oracle Database Cloud Service - バージョン N/A から N/A [リリース 1.0]
Oracle Database Backup Service
この文書の内容はすべてのプラットフォームに適用されます。
本文書利用上のご注意
  本文書は英語の文書 <Document 2225766.1> (最終メジャー更新日: 2018年05月24日) の日本語翻訳版です。
  英語の文書の最終メジャー更新日が新しい場合は本文書に適宜反映いたします。

目的

このドキュメントでは、オンプレミスデータベースバックアップをOracleクラウドに格納/配置するために使用できるステップバイステップ手順の詳細について説明します。 番号付きのステップと特定のコマンドがユーザーに提供されます。

対象

対象読者:Oracle Cloud Backup サービスを使用する DBA(バックアップ・リカバリに関する知識を持っている方)

詳細

To view full details, sign in with your My Oracle Support account.

Don't have a My Oracle Support account? Click to get started!


本書の内容
目的
対象
詳細
 
ステップ1 .ストレージ・コンテナの作成(オプション)   
 
 
ステップ2.クラウド・ライブラリ・モジュールをインストールします

 
手順3:RMAN設定の構成 

 手順4:オンプレミス・データベースからバックアップを実行します

 
 

ステップ5:オンプレミス・データベースにバックアップされ、クラウド・ストレージに格納されているリスト・バックアップ

 ステップ6:欠落しているデータファイルをクラウド・バックアップから復元
参照情報

My Oracle Support provides customers with access to over a million knowledge articles and a vibrant support community of peers and Oracle experts.