My Oracle Support Banner

RMAN を使用せずにクラウド・オブジェクト・ストレージ内のバックアップ・ピース(Database Backup Cloud Service により作成)をレポート、削除する方法 (Doc ID 2401081.1)

Last updated on MAY 24, 2018

適用範囲:

Oracle Database Backup Service - バージョン N/A から N/A
この文書の内容はすべてのプラットフォームに適用されます。
本文書利用上のご注意
  本文書は英語の文書 <Document 2360800.1> (最終メジャー更新日: 2018年4月25日) の日本語翻訳版です。
  英語の文書のメジャー更新に応じて本文書を随時更新いたします。

目的

この Perl スクリプトは RMAN や Database Backup Cloud Service によって使用されている Cloud Storage Classic コンテナの内容を削除あるいはレポートする用途で使用できます。

解決策

To view full details, sign in with your My Oracle Support account.

Don't have a My Oracle Support account? Click to get started!


本書の内容
目的
解決策
 --------------------------------------------------------------------
I. インストール開始前に必要なもの
 --------------------------------------------------------------------
II. odbsrmt.pl のユーザー・ガイド: オプションに関する記述
 --------------------------------------------------------------------
III. odbsrmt.pl についてのユーザー・ガイド: OPC バックアップをレポートもしくは削除する
参照情報

My Oracle Support provides customers with access to over a million knowledge articles and a vibrant support community of peers and Oracle experts.