My Oracle Support Banner

Exadata 12.1.2.1.0 - 18.1.X.X.X でグラフィカルツール(GUI)(runInstaller、dbca、dbua)を起動できない (Doc ID 2418641.1)

Last updated on FEBRUARY 21, 2019

適用範囲:

Oracle Cloud Infrastructure - バージョン N/A 以降
Linux OS - バージョン Oracle Linux 6.0 with Unbreakable Enterprise Kernel [2.6.32] から Oracle Linux 6.0 with Unbreakable Enterprise Kernel [2.6.32] [リリース OL6]
Oracle Exadata Storage Server Software - バージョン 12.1.2.1.0 から 18.1.3.0.0 [リリース 12.1 から 12.2]
Linux x86-64
本文書利用上のご注意
  本文書は英語の文書 <Document 1969308.1> (最終メジャー更新日: 2018年01月04日) の日本語翻訳版です。
  英語の文書の最終メジャー更新日が新しい場合は本文書に適宜反映いたします。

目的

リリース 12.1.2.1.0 から更新またはイメージ化された Exadata データベース・サーバーでは、グラフィカル・パッケージに依存して Oracle GUI ユーティリティを起動することができません。runInstaller、dbca、dbua などのプログラムだけでなく、vnc も失敗します。この文書では、Exadata 12.1.2.1.0 以上の Oracle Linux 6 をアップデートまたはインストールした後に、必要なパッケージをインストールする方法について説明します。この文書に記載されているパッケージのリリースは、最後のファームウェアリリースとして正しくない可能性があります。その場合、各パッケージに対してより高いリリースを選択する必要があります。

この文書は、必要な X11 パッケージが含まれていない新しい FW リリースに至るまで、将来のすべてのイメージリリースに適用されます。

次のような典型的なエラーメッセージが表示されます:

 

トラブルシューティングの手順

To view full details, sign in with your My Oracle Support account.

Don't have a My Oracle Support account? Click to get started!


本書の内容
目的
トラブルシューティングの手順
参照情報

My Oracle Support provides customers with access to over a million knowledge articles and a vibrant support community of peers and Oracle experts.