My Oracle Support Banner

PBCS: Smart View アドホック: インデントオプションの合計がインデントオプションのサブアイテムと同じように振る舞う (Doc ID 2451158.1)

Last updated on MARCH 13, 2019

適用範囲:

Oracle Planning and Budgeting Cloud Service - バージョン 18.06.55 以降
この文書の内容はすべてのプラットフォームに適用されます。

現象

PBCSのアド・ホック分析でインデントオプションを「合計」に設定すると「サブアイテム」に設定したときと同様に親メンバーは左にインデントされます。
インデントオプションは、Smart View > オプション > メンバー・オプション > インデント にあります。

  1. PBCS アプリケーションに Smart View で接続します。
  2. アプリケーション(例 Vision)のキューブ(例 Plan1)に接続し、アド・ホック分析をします。
  3. Smart View > オプション > メンバー・オプション > インデント を「合計」に設定します。
  4. シートのディメンション名(例 Account)を選択し、右クリックし Smart View > ズーム・イン > すべてのレベル と選択します。

インデントオプションの説明は下記です:

変更点

 

原因

To view full details, sign in with your My Oracle Support account.

Don't have a My Oracle Support account? Click to get started!


本書の内容
現象
変更点
原因
解決策
参照情報

My Oracle Support provides customers with access to over a million knowledge articles and a vibrant support community of peers and Oracle experts.