My Oracle Support Banner

データベースのリストア、リカバリを dbcli create-recovery コマンドで実行できない (Doc ID 2555685.1)

Last updated on NOVEMBER 08, 2019

適用範囲:

Oracle Cloud Infrastructure - Database Service - バージョン N/A 以降
この文書の内容はすべてのプラットフォームに適用されます。
本文書利用上のご注意
  本文書は英語の文書 <Document 2555688.1> (最終メジャー更新日: 2019年06月19日) の日本語翻訳版です。
  英語の文書の最終メジャー更新日が新しい場合は本文書に適宜反映いたします。

目的

データベースのリストア、リカバリのCLIコマンドの利用について以下のマニュアルがあります:
https://docs.cloud.oracle.com/iaas/Content/Database/Tasks/recoveringCLI.htm

しかし、dbcli create-recovery コマンドを実行すると以下の結果となり実行できません:
-------
# ./dbcli create-recovery -i <Database ID> -t Latest
dbcli: 'create-recovery' is not an dbcli command.
usage: dbcli [-h/--help]
<category> [-h/--help]
<operation> [-h/--help]
<command> [-h/--help]
<command> [<args>]
-------

解決策

To view full details, sign in with your My Oracle Support account.

Don't have a My Oracle Support account? Click to get started!


本書の内容
目的
解決策
参照情報

My Oracle Support provides customers with access to over a million knowledge articles and a vibrant support community of peers and Oracle experts.