My Oracle Support Banner

PDB で 固定サイズのUNDO表領域 を使用した場合 ORA-30036 の発生後にUNDOセグメントがFULLの状態で残り続ける (Doc ID 2654294.1)

Last updated on MAY 13, 2020

適用範囲:

Oracle Cloud Infrastructure - Database Service - バージョン N/A 以降
Gen 2 Exadata Cloud at Customer - バージョン N/A 以降
Gen 1 Exadata Cloud at Customer (Oracle Exadata Database Cloud Machine) - バージョン N/A 以降
Oracle Database - Enterprise Edition - バージョン 12.2.0.1 以降
Oracle Database - Standard Edition - バージョン 12.2.0.1 以降
この文書の内容はすべてのプラットフォームに適用されます。
* 本文書で記載されている BUG 情報は My Oracle Support では公開されていない場合があります。

現象

PDB(ローカルUNDOモード) で 固定サイズのUNDO表領域 を使用した場合 ORA-30036 の発生後にUNDOセグメントがFULLの状態で残り続けます。この事象は、root コンテナ(CDB$ROOT)には適用されないことに注意してください。

原因

To view full details, sign in with your My Oracle Support account.

Don't have a My Oracle Support account? Click to get started!


本書の内容
現象
変更点
原因
解決策
参照情報

My Oracle Support provides customers with access to over a million knowledge articles and a vibrant support community of peers and Oracle experts.