My Oracle Support Banner

Java データソースにアクセスしようとすると、Developer Client Tool がクラッシュすることがある (Doc ID 2708639.1)

Last updated on SEPTEMBER 09, 2020

適用範囲:

Oracle Analytics Cloud - バージョン 105.5.0 以降
この文書の内容はすべてのプラットフォームに適用されます。

現象

On : OAC Client Tool 5.7
クライアント OS: Windows10


レポート用のデータ・ゲートウェイの構成および登録 を参考に、データ・ゲートウェイを利用して、OACからオンプレミスのDBに接続しようとしています。

手順4-c において、JDBC (Direct Driver) を コール・インターフェース として選択し、物理 データベースの 接続プールを行ったタイミングでクラッシュが発生します。
 

イベントビューアーでは、次の出力が確認できます:
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
障害が発生しているアプリケーション名: admintool.exe、バージョン: 12.2.5.7、タイム スタンプ: 0x5eee43a4
障害が発生しているモジュール名: nqportable64.dll、バージョン: 0.0.0.0、タイム スタンプ: 0x5eee4862
例外コード: 0xc0000005
障害オフセット: 0x000000000004d4ba
障害が発生しているプロセス ID: 0x4b14
障害が発生しているアプリケーションの開始時刻: 0x01d680e842dcc52b
障害が発生しているアプリケーション パス: <Developer Client Toolのパス>\bi\bifoundation\server\bin\admintool.exe
障害が発生しているモジュール パス: <Developer Client Toolのパス>\bi\bifoundation\server\bin\nqportable64.dll
レポート ID: 10c2a9c7-b9e1-4e4e-b1b5-16619df7143b
障害が発生しているパッケージの完全な名前:
障害が発生しているパッケージに関連するアプリケーション ID:
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

原因

To view full details, sign in with your My Oracle Support account.

Don't have a My Oracle Support account? Click to get started!


本書の内容
現象
原因
解決策
参照情報

My Oracle Support provides customers with access to over a million knowledge articles and a vibrant support community of peers and Oracle experts.