My Oracle Support Banner

入力された交差が小数点以下の桁数4桁より大きい時、内部消去の値が間違った値を持つ (Doc ID 2716512.1)

Last updated on OCTOBER 02, 2020

適用範囲:

Oracle Financial Consolidation and Close Cloud Service - バージョン 19.10.55 以降
この文書の内容はすべてのプラットフォームに適用されます。

現象

FCCSは、Total Data Source の交差の値に基づいて特定のICPトランザクションを消去するかどうかを決定します。
この値がゼロに近くなく、そしてゼロに近い小さな小数値を小数点以下として4桁で端数処理した後に、0.0000 と同等として消去します。
様々なドメインおよび通貨を持つアプリケーションの場合、デフォルトの小数点以下4桁を前提とした消去では間違った計算がなされることがあります。

原因

To view full details, sign in with your My Oracle Support account.

Don't have a My Oracle Support account? Click to get started!


本書の内容
現象
原因
解決策
参照情報

My Oracle Support provides customers with access to over a million knowledge articles and a vibrant support community of peers and Oracle experts.