My Oracle Support Banner

IDCS - CSV インポートによって更新された電子メールを管理コンソールから元の値に戻すときにエラーが発生する: "属性'emails'、コンポジット・キーの組合せ[value, type]に重複するエントリが見つかりました。" (Doc ID 2765986.1)

Last updated on APRIL 06, 2021

適用範囲:

Identity Cloud Service (IDCS) - バージョン N/A から N/A
この文書の内容はすべてのプラットフォームに適用されます。

現象

IDCS ユーザーの電子メール (Email) が CSV インポートによって更新されました。その後、IDCS 管理コンソールで同じユーザーの電子メールを元の値に戻そうとすると、次のエラーが発生します。

3. IDCS 管理コンソールで、電子メールを元の値に戻します。

<USER1>_changed@<COMPANY>.com ==> <USER1>@<COMPANY>.com

原因

To view full details, sign in with your My Oracle Support account.

Don't have a My Oracle Support account? Click to get started!


本書の内容
現象
変更点
原因
解決策

My Oracle Support provides customers with access to over a million knowledge articles and a vibrant support community of peers and Oracle experts.