My Oracle Support Banner

OSWatcher (Doc ID 1509957.1)

Last updated on OCTOBER 24, 2019

適用範囲:

Oracle Database - Standard Edition
Oracle Database - Personal Edition
Oracle Database Cloud Schema Service - バージョン N/A 以降
Oracle Database Exadata Express Cloud Service - バージョン N/A 以降
Oracle Database Exadata Cloud Machine - バージョン N/A 以降
この文書の内容はすべてのプラットフォームに適用されます。
Oracle Server Enterprise Edition
OSWatcher はAIX、 Solaris、 HP-UX、 Linux上で動作保障されています。
Windows上では、代わりにCluster Health Monitor を利用することが推奨されています。詳細については、Document 736752.1を参照してください。


目的

 本書の目的は、 OSWatcher によって収集されたデータの参照の参照方法と、OSWatcher のインストール方法、実行方法、使用方法を提供することです。

対象

意図した対象者:すべてのデータベース管理者

詳細

To view full details, sign in with your My Oracle Support account.

Don't have a My Oracle Support account? Click to get started!


本書の内容
目的
対象
詳細
 OSWatcher 概要
 OSWatcher ダウンロード
 OSWatcher ユーザー・ガイド
 バージョン: 最新のバージョン 8.3.2
 関連リンク
 フィードバック/サポート
 ベスト・プラクティス
 プロアクティブな問題回避と診断情報収集
 本記事に関するご質問、支援、お客様の経験の共有について
 OSWatcherについて議論する
参照情報

My Oracle Support provides customers with access to over a million knowledge articles and a vibrant support community of peers and Oracle experts.