My Oracle Support Banner

Oracleデータベースアップグレード前ユーティリティ(Pre-Upgrade Utility)のダウンロードと実行について (Doc ID 1550030.1)

Last updated on MAY 07, 2019

適用範囲:

Oracle Database - Enterprise Edition - バージョン 9.2.0.4 以降
Oracle Database - Standard Edition - バージョン 9.2.0.4 以降
この文書の内容はすべてのプラットフォームに適用されます。

本文書利用上のご注意


  本文書は英語で提供されている Document 884522.1 (最終更新日: 2019年05月07日) の翻訳です。

  ご利用に際しては、英語の原文を併せてご参照頂くことをお勧めいたします。

目的

Oracleデータベースアップグレードの前に最初に行うべき手順の1つとして、データベースのアップグレードで発生する可能性のある問題を分析することです。

Oracleデータベースのアップグレード前ユーティリティはデータベース稼動中(シャットダウンは不要)に既存のデータベースに対して実行され、実際のアップグレードを行う前にレビューすべき項目一覧を提供します。  通常、実際にデータベースをアップグレードする前にレビューと変更により、ダウンタイムを短縮したりアップグレード中の問題発生を減少したりすることができます。

スクリプトの入手方法

下記よりダウンロード可能なアップグレード前スクリプトは、各 Oracle データベース・リリースで提供されます。このスクリプトは、新しくインストールされるアップグレード予定の $ORACLE_HOME/rdbms/admin ディレクトリ配下にも格納されます。以前、アップグレード前スクリプトを利用するには、全体のOracleデータベースリリースキットをダウンロードして、解凍してからADMINディレクトリ配下から取り出す必要がありました。  この方法でスクリプトを取得できるようにすることで、Oracle データベースのアップグレード計画が簡単になります。

解決策

To view full details, sign in with your My Oracle Support account.

Don't have a My Oracle Support account? Click to get started!


本書の内容
目的
 スクリプトの入手方法
解決策
 スクリプト・ガイドライン
 ダウンロード手順
 必要なアップグレード前スクリプトがどれかを判断するために以下の表を確認します。どのバージョンからどのバージョンにアップグレードするかによって異なります。
 スクリプトの実行手順
参照情報

My Oracle Support provides customers with access to over a million knowledge articles and a vibrant support community of peers and Oracle experts.