My Oracle Support Banner

[マスターノート] スタンドアロン環境(Non-RAC)のデータベース/クライアント インストール/アップグレード/マイグレーション For Oracle 12c Release 1 (12.1) (Doc ID 1555382.1)

Last updated on NOVEMBER 01, 2019

適用範囲:

Oracle Database Cloud Service - バージョン N/A 以降
Oracle Database - Standard Edition - バージョン 12.1.0.1 以降
Oracle Universal Installer - バージョン 12.1.0.1 以降
Oracle Database - Enterprise Edition - バージョン 12.1.0.1 以降
Oracle Database Cloud Schema Service - バージョン N/A 以降
この文書の内容はすべてのプラットフォームに適用されます。

本文書利用上のご注意


  本文書は英語で提供されている Document 1520299.1 (最終更新日: 2017年03月10日) の翻訳です。

  ご利用に際しては、英語の原文を併せてご参照頂くことをお勧めいたします。

目的

 スタンドアロン・サーバー環境の Oracle 12c Release 1 (12.1) について、インストール/パッチ適用/アップグレード/マイグレーションについての新しいコンテンツのセントラル・ロケーションを提供します。

対象

すべてのOracle 12cリリース1 (12.1)のインストールおよびアップグレードを担当者。

詳細

To view full details, sign in with your My Oracle Support account.

Don't have a My Oracle Support account? Click to get started!


本書の内容
目的
対象
詳細
 この記事についての質問、助言、あなたの経験をお知らせください。
 動作保証
 インストール/アップグレード・ガイド
 12cリリース1 (12.1)の一般的な情報
 12cリリース1 (12.1) インストールの一般的な情報
 12cリリース1 (12.1)インストールの既知の問題
 12cリリース1 (12.1) サイレント・インストールの一般的な情報
 サイレント・インストール12cリリース1 (12.1) の既知の問題
 12c Release 1 (12.1) のアンインストール・ユーティリティーの一般的な情報
 12c Release 1 (12.1) のアンインストール・ツールの既知の問題
 12c Release 1 (12.1.0.1, 12.1.0.2) のアップグレードに関する一般的な情報
 12c Release 1 (12.1) のアップグレードに関する既知の問題
 12c Release 1 (12.1) のダウングレードに関する一般的な情報
 12c Release 1 (12.1) のダウングレードに関する既知の問題
 12c Release 1 (12.1) のパッチに関する一般的な情報(SQLPATCH と QOPATCH を含む)
 12c Release 1 (12.1) のパッチに関する既知の問題(SQLPATCH と QOPATCH を含む)
 12c Release 1 (12.1) のクローニングに関する一般的な問題
 12c Release 1 (12.1) のクローニングに関する既知の問題
 
この記事のライブ・ディスカッション
参照情報

My Oracle Support provides customers with access to over a million knowledge articles and a vibrant support community of peers and Oracle experts.