My Oracle Support Banner

ASMディスク・グループを停止時間なしで別のSAN/ディスク・アレイ/DAS などに移行するための正確な手順 (Doc ID 1576901.1)

Last updated on JULY 30, 2019

適用範囲:

Oracle Database - Enterprise Edition - バージョン 10.2.0.1 から 11.2.0.2 [リリース 10.2 から 11.2]
Oracle Database Cloud Schema Service - バージョン N/A 以降
Oracle Database Exadata Express Cloud Service - バージョン N/A 以降
Oracle Database Exadata Cloud Machine - バージョン N/A 以降
Oracle Cloud Infrastructure - Database Service - バージョン N/A 以降
この文書の内容はすべてのプラットフォームに適用されます。

本文書利用上のご注意


  本文書は英語で提供されている Document 837308.1 (最終更新日: 2017年05月25日) の翻訳です。

  ご利用に際しては、英語の原文を併せてご参照頂くことをお勧めいたします。

目的

 

このドキュメントは ASMディスク・グループを一つの SAN/ディスク・アレイ/DASなどから別のSAN/ディスク・アレイ/DASなどにダウン・タイムなしで移行する正確な手順の詳細を説明します。このプロシージャは、 OCR、Votefiles および ASM spfile ディスク・グループのホスティングに対しても動作します。

注意: これらの手順は、外部、標準および高冗長ディスクグループに適用されます。

 

この記事についての質問したり、助言を求めたり、あなたの経験を共有するには

オラクル社の他のお客様、オラクル社員、および業界のエキスパートとこのトピックについて情報を交換するには

この特定の記事について、他のユーザーに質問したり、助言をもらったり、さらにご自身の経験を共有するには、ここをクリックしてディスカッションに参加してください。
他の記事や有益な情報をお探しの場合には、 ココ をクリックしてデータベースのインストール/アップグレードに関するページ My Oracle Support Community にアクセスしてください。

 

解決策

To view full details, sign in with your My Oracle Support account.

Don't have a My Oracle Support account? Click to get started!


本書の内容
目的
 この記事についての質問したり、助言を求めたり、あなたの経験を共有するには
解決策
参照情報

My Oracle Support provides customers with access to over a million knowledge articles and a vibrant support community of peers and Oracle experts.