My Oracle Support Banner

'Enq: Tx - ...' タイプのイベントの待機 - トランザクション (TX) ロックのシナリオ例 (Doc ID 1679450.1)

Last updated on SEPTEMBER 22, 2019

適用範囲:

Oracle Database - Enterprise Edition - バージョン 7.3.4.0 以降
Oracle Database - Standard Edition - バージョン 7.3.4.0 以降
Oracle Database - Personal Edition - バージョン 7.3.4.0 以降
Oracle Database Cloud Schema Service - バージョン N/A 以降
Oracle Database Exadata Express Cloud Service - バージョン N/A 以降
この文書の内容はすべてのプラットフォームに適用されます。

本文書利用上のご注意


  本文書は英語の文書 Document 62354.1 (最終メジャー更新日: 2015年02月13日) の翻訳です。

  英語の文書のメジャー更新に応じて本文書を随時更新いたします。

目的

このノートは TX ロックと様々な状況で発生する可能性がある待機の例を示します。多くの場合、このような待機は長い期間のものであるか、デットロックのようなシナリオ時ではない限り、確認できません。

ここでの例は、アプリケーション開発者と DBA によって理解されるべき基本的なロック・シナリオを示しています。

例では、V$ビューの SELECT 権限が必要です。

トラブルシューティングの手順

To view full details, sign in with your My Oracle Support account.

Don't have a My Oracle Support account? Click to get started!


My Oracle Support provides customers with access to over a million knowledge articles and a vibrant support community of peers and Oracle experts.