My Oracle Support Banner

CURSOR_SHARINGパラメータを使用したSQL文共有の簡単な確認方法(KROWN:34897) (Doc ID 1711646.1)

Last updated on FEBRUARY 24, 2019

適用範囲:

Oracle Database - Enterprise Edition - バージョン 8.1.6.0 から 18.3.0.0.0 [リリース 8.1.6 から 18]
この文書の内容はすべてのプラットフォームに適用されます。

目的

CURSOR_SHARINGパラメータの設定により、SQL文の定数部分をバインド変数に置換し、共有メモリの効率的な利用とSQLの解析作業の削減をはかることができます。
この文書ではCURSOR_SHARINGパラメータの使用方法と、効果の確認方法について解説します。

詳細

To view full details, sign in with your My Oracle Support account.

Don't have a My Oracle Support account? Click to get started!


My Oracle Support provides customers with access to over a million knowledge articles and a vibrant support community of peers and Oracle experts.