My Oracle Support Banner

SQLチューニングに役に立つポイント(KROWN:56512) (Doc ID 1719768.1)

Last updated on SEPTEMBER 28, 2020

適用範囲:

Oracle Database - Enterprise Edition - バージョン 8.0.6.0 以降
Oracle Database Cloud Schema Service - バージョン N/A 以降
Oracle Database Exadata Cloud Machine - バージョン N/A 以降
Oracle Database Exadata Express Cloud Service - バージョン N/A 以降
Oracle Cloud Infrastructure - Database Service - バージョン N/A 以降
この文書の内容はすべてのプラットフォームに適用されます。

目的

次のような項目で個別のSQL文のチューニングにおいて役に立つポイントを解説します。:

  1. 問題のあるSQL文の特定
  2. ディスク・パフォーマンス/ディスク競合の解決
  3. 不要なソート処理の省略
  4. 早い段階での行の切り捨て
  5. 省略可能なParse処理
  6. 適切な索引の使用
  7. 適切な実行計画と結合順序の選択
  8. データ移行時の統計情報
  9. 統計収集時の十分なサンプル・サイズの使用
  10. 列データが均一に分布していない場合
  11. ITLの競合
  12. チューニングに役立つ参考資料

詳細

To view full details, sign in with your My Oracle Support account.

Don't have a My Oracle Support account? Click to get started!


My Oracle Support provides customers with access to over a million knowledge articles and a vibrant support community of peers and Oracle experts.