My Oracle Support Banner

ASMCMD AFD_LABEL コマンド実行時に diag ディレクトリが root ユーザーで作成される。 (Doc ID 1720055.1)

Last updated on MAY 19, 2019

適用範囲:

Oracle Database - Enterprise Edition - バージョン 18.3.0.0.0 から 19.3.0.0.0 [リリース 18]
この文書の内容はすべてのプラットフォームに適用されます。

現象

Grid Infrastructure インストール前に asmcmd afd_label コマンドを実行することで Oracle ASM フィルタ・ドライバのラベルを
初期化した際に、パスの設定状況に依存して /u01/app/oracle/diag ディレクトリが意図せず root ユーザーで作成される。

変更点

Grid Instractructure (GI)のバージョンに依存し、以下の名称でパスを作成している場合に発生します。

原因

To view full details, sign in with your My Oracle Support account.

Don't have a My Oracle Support account? Click to get started!


My Oracle Support provides customers with access to over a million knowledge articles and a vibrant support community of peers and Oracle experts.