My Oracle Support Banner

表領域の割り当て制限を行っていないのにORA-1536が発生(KROWN:65788) (Doc ID 1722504.1)

Last updated on SEPTEMBER 30, 2019

適用範囲:

Oracle Database - Enterprise Edition - バージョン 8.0.6.0 以降
Oracle Database Cloud Schema Service - バージョン N/A 以降
Oracle Database Exadata Cloud Machine - バージョン N/A 以降
Oracle Cloud Infrastructure - Database Service - バージョン N/A 以降
Oracle Database Cloud Exadata Service - バージョン N/A 以降
この文書の内容はすべてのプラットフォームに適用されます。

現象

[起こりうる現象]
QUOTA SIZE の設定による表領域の割り当て制限を行っていないにも関わ
らず、CREATE TABLE 実行時に以下のエラーが発生するようになった。

ORA-01536 表領域string に対して割り当てられた領域を使い果たしました。

変更点

[起こりうる条件]
以下のいずれかを行った場合、これまで正常に実行できていたCREATE TABLE
時に、ORA-01536が発生する可能性があります
-DBAロールまたはRESOURCEロールの取消し(revoke)
-別のロールを介してRESOURCEロールを付与(grant) 

原因

To view full details, sign in with your My Oracle Support account.

Don't have a My Oracle Support account? Click to get started!


My Oracle Support provides customers with access to over a million knowledge articles and a vibrant support community of peers and Oracle experts.