My Oracle Support Banner

11gR2 RAC: OCRとVoting FileをASM以外に配置するとリスナーやVIPが自動起動することがある(KROWN:160468) (Doc ID 1762933.1)

Last updated on AUGUST 04, 2018

適用範囲:

Oracle Database - Enterprise Edition - バージョン 11.2.0.1 以降
この文書の内容はすべてのプラットフォームに適用されます。

目的

OCR と Voting File を ASM のディスクグループに配置している環境では、
リスナーや VIP を停止したのちに Grid Infrastructure を停止している場合、
次の Grid Infrastructure 起動時にはリスナーや VIP は停止したままとなり
ます。

OCR と Voting File を ASM のディスクグループに配置していない環境で、
かつ、srvctl disable と srvctl enable を用いて ASM リソース(ora.asm)
とディスクグループリソース(ora.***.dg)を無効化および有効化したあとで
は、リスナーや VIP を停止したのちに Grid Infrastructure を停止していて
も、次の Grid Infrastructure 起動時にリスナーや VIP が自動起動すること
があります。
本文書ではこの動作について説明します。

解決策

To view full details, sign in with your My Oracle Support account.

Don't have a My Oracle Support account? Click to get started!


My Oracle Support provides customers with access to over a million knowledge articles and a vibrant support community of peers and Oracle experts.