My Oracle Support Banner

EMがILOMのメトリック「電源センサーのステータス」でCRITICALを誤検知したときの対処方法(KROWN:167098) (Doc ID 1769078.1)

Last updated on SEPTEMBER 17, 2019

適用範囲:

Oracle Exadata Storage Server Software - バージョン 11.2.1.2.0 以降
この文書の内容はすべてのプラットフォームに適用されます。

目的

 [概要]
Enterprise Manager 12c (EM 12c) が Oracle Engineered System ILOMサーバー
のターゲットのメトリック「電源センサーのステータス」で CRITICAL を誤検知
したときの対処方法を説明します。

EM 12c のインシデント・マネージャでインシデントを表示したときの例:

---------------------------------------------------------------------------------
インシデントの詳細

ID 1
メトリック 電源センサーのステータス
メトリック・グループ センサー・アラート
ターゲット <ターゲット名> (Oracle Engineered System ILOMサーバー)
インシデント作成 2014/01/01 1:00:00 JST
最終更新 2014/01/01 1:00:00 JST
サマリー 次のレベルの電源センサー - CRITICAL
内部イベント名 SensorAlerts:PowerSupplyStatus
イベント・タイプ メトリック・アラート
カテゴリ フォルト
---------------------------------------------------------------------------------

解決策

To view full details, sign in with your My Oracle Support account.

Don't have a My Oracle Support account? Click to get started!


My Oracle Support provides customers with access to over a million knowledge articles and a vibrant support community of peers and Oracle experts.