My Oracle Support Banner

SQL 計画管理 (SPM) ベースラインが使用されない問題の診断方法 (Doc ID 1917201.1)

Last updated on AUGUST 04, 2018

適用範囲:

Oracle Database - Enterprise Edition - バージョン 10.1.0.2 以降
この文書の内容はすべてのプラットフォームに適用されます。

本文書利用上のご注意


  本文書は英語で提供されている Document 1663691.1 (最終更新日: 2018年03月06日) の翻訳です。

  ご利用に際しては、英語の原文を併せてご参照頂くことをお勧めいたします。

目的

このドキュメントは、SQL 計画管理 (SPM) ベースラインが使用されない問題の診断方法についての概要を提供します。m次の記事で収集されたデータを元にして説明しています。:

<Document 1644732.1> How to Collect Standard Information for an Issue where a SQL Plan Management (SPM) Baseline is not Used

 このドキュメントは、次のような診断方法についての診断チェックリストが含まれています。:

1) ベースラインのステータスについての情報の選択
2) SPM トレース
3) XTRACT モードでの文の SQLT (または SQLHC 出力)

 

解決策

To view full details, sign in with your My Oracle Support account.

Don't have a My Oracle Support account? Click to get started!


本書の内容
目的
解決策
参照情報

My Oracle Support provides customers with access to over a million knowledge articles and a vibrant support community of peers and Oracle experts.