My Oracle Support Banner

Linux/Windows Intel プラットフォーム上の DBUA で RDBMS のアップグレードと 32-bit から 64-bit へバイナリの変換方法 (Doc ID 1942760.1)

Last updated on AUGUST 04, 2018

適用範囲:

Oracle Database - Enterprise Edition - バージョン 8.1.7.4 から 12.1.0.2 [リリース 8.1.7 から 12.1]
Microsoft Windows x64 (64-bit)
UnitedLinux Itanium
Linux Itanium
Linux x86
Generic Linux
Microsoft Windows Itanium (64-bit)
Red Hat Enterprise Linux Advanced Server x86-64 (AMD Opteron Architecture)
Oracle Enterprise Linux 4.0
Red Hat Enterprise Linux Advanced Server Itanium
x86 64 bit
x86 32 bit
SUSE \ UnitedLinux x86-64
Linux x86-64

本文書利用上のご注意


  本文書は英語で提供されている Document 757245.1 (最終更新日: 2013年09月20日) の翻訳です。

  ご利用に際しては、英語の原文を併せてご参照頂くことをお勧めいたします。

目的

質問:
Linux/Windows の Intel プラットフォーム上の DBUA で RDBMS のアップグレードと 32-bit から 64-bit へのバイナリの変換ができますか。

回答:
いいえ。 Linux/Windows の Intel プラットf-ム上の DBUA で RDBMS のアップグレードと 32-bit から 64-bit にバイナリの変換はサポートされません。

その理由は次のとおりです:
DBUA を使用してアップグレードするには、32-bit と 64-bit のバイナリの両方を適切に目標システムにインストールする必要があります。
アップグレード・プロセスの自体はワードサイズの変換を実行できますが、DBUA のアップグレード・プロセスはインスタンスは古いバイナリ・セットで起動する必要があり、その後新しいセットに移動する必要があります。

64-bit Linux/Windows プラットフォームで 32-bit バイナリのインストールと操作はサポートされません。DBUA でのアップグレードの実行もサポートされません。

この状況を回避する方法があります。

解決策

To view full details, sign in with your My Oracle Support account.

Don't have a My Oracle Support account? Click to get started!


本書の内容
目的
解決策
参照情報

My Oracle Support provides customers with access to over a million knowledge articles and a vibrant support community of peers and Oracle experts.