My Oracle Support Banner

クラッシュまたはエラーを診断するための DBMS_SQLDIAG の使用方法 (Doc ID 1953453.1)

Last updated on AUGUST 04, 2018

適用範囲:

Oracle Database - Enterprise Edition - バージョン 11.1.0.6 以降
この文書の内容はすべてのプラットフォームに適用されます。

本文書利用上のご注意


  本文書は英語の文書 Document 1360120.1 (最終メジャー更新日: 2012年11月30日) の日本語翻訳版です。

  英語の文書のメジャー更新に応じて本文書を随時更新いたします。

目的

この記事では、問合せでセッションがクラッシュしたり、重大なエラーが発生した際に、問題の回避策を見つけるための DBMS_SQLDIAG の使用方法について説明しています。
この記事は、特に ora-7445 エラーに対処するために設計されていますが、他のタイプの問題に対処するためにも使用することができます。


DBMS_SQLDIAG の他の使用方法については次のドキュメントを参照してください。

<Document 1509192.1> How To Use DBMS_SQLDIAG To Diagnose Various Query Issues

この記事は 'SQLパッチ' 機能を使用して回避策を実装する方法を記載するものではありません。ORA-7445 エラーのような重大なエラーに対して利用可能な回避策を提供する事を目的としています。
'SQLパッチ' を適用する方法の詳細については DBMS_SQLDIAG.ACCEPT_SQL_PATCH の手順を参照してください。参照:

Oracle® Database PL/SQLパッケージおよびタイプ・リファレンス
11g リリース2(11.2)
部品番号 B56262-06
138章 DBMS_SQLDIAG
SQL Repair Advisorを実行します。
http://docs.oracle.com/cd/E16338_01/appdev.112/b56262/d_sqldiag.htm#CEGCHCGC

解決策

To view full details, sign in with your My Oracle Support account.

Don't have a My Oracle Support account? Click to get started!


本書の内容
目的
解決策
 診断スクリプト例
 診断タスクの作成
 診断タスクの実行
 レポート出力を生成 
 この例のレポートの出力は次のようになります。:
 推奨事項を実行します(使用可能な場合)
 推奨によって、問題を回避できるかどうかを確認します
 SQL パッチの使用を検証するために、同じ SQL 文の実行計画を生成します。
 診断タスクのクリア
 関連のトレースファイルとSQLの情報
参照情報

My Oracle Support provides customers with access to over a million knowledge articles and a vibrant support community of peers and Oracle experts.