My Oracle Support Banner

12cR1 : アップグレード前スクリプトの Fixup がエラー ORA-06502 および ORA-06512 で失敗する (Doc ID 1982712.1)

Last updated on FEBRUARY 11, 2019

適用範囲:

Oracle Database - Enterprise Edition - バージョン 11.2.0.2 以降
Oracle Database Cloud Schema Service - バージョン N/A 以降
Oracle Database Exadata Express Cloud Service - バージョン N/A 以降
Oracle Database Exadata Cloud Machine - バージョン N/A 以降
Oracle Cloud Infrastructure - Database Service - バージョン N/A 以降
この文書の内容はすべてのプラットフォームに適用されます。

本文書利用上のご注意


  本文書は英語の文書 Document 1964729.1 (最終メジャー更新日: 2015年01月30日) の日本語翻訳版です。

  英語の文書のメジャー更新に応じて本文書を随時更新いたします。

現象

RDBMS を 11.2.0.2 から 12.1.0.2.1 にアップグレードする際に、アップグレード前スクリプトを実行しました。

ログ・ファイル preupgrd.log には次のようにレポートされています。:

ERROR: –> Invalid user table data found in your database.
Invalid data can be seen prior to the database upgrade or during PDB plug in. This table data must be made valid BEFORE upgrade or plug in.
- To fix the data, load the Preupgrade package and execute the fixup routine. For plug in, execute the fix up routine in the PDB.
@?/rdbms/admin/utluppkg.sql
SET SERVEROUTPUT ON;
exec dbms_preup.run_fixup_and_report(‘INVALID_USR_TABLEDATA’);
SET SERVEROUTPUT OFF;

 

そのため、次の手順を実行しました。

原因

To view full details, sign in with your My Oracle Support account.

Don't have a My Oracle Support account? Click to get started!


本書の内容
現象
原因
解決策
参照情報

My Oracle Support provides customers with access to over a million knowledge articles and a vibrant support community of peers and Oracle experts.