My Oracle Support Banner

Oracle Big Data Appliance の CDH クラスタにおいて dncp_block_verification ログファイルのサイズが大きくなり過ぎたために HDFS パーティションのディスク容量問題が発生 (Doc ID 1986608.1)

Last updated on OCTOBER 11, 2016

適用範囲:

Big Data Appliance Integrated Software - バージョン 4.0 以降
Linux x86-64
本文書利用上のご注意

  本文書は英語で提供されている Doc ID 1986420.1 (最終更新日: 2015年3月4日)を翻訳したものです。

  ご利用に際しては、英語の原文を併せてご参照頂くことをお勧めいたします。

現象

Oracle Big Data Appliance にて、ノード上で発生したディスク容量不足が原因で、HDFS クラスタが開始できない場合があります。

いくつかのノード上で u* パーティションの1つが満杯になり、CDH のサービス ( たとえば NodeManager サービス) が以下のエラーで開始できません。

# df -k /u12
Filesystem 1K-blocks Used Available Use% Mounted on
/dev/sdl1   2883715292 2877855916 4           100% /u12

Caused by: java.io.IOException: mkdir of /u12/hadoop/yarn/nm/usercache failed
at org.apache.hadoop.fs.FileSystem.primitiveMkdir(FileSystem.java:1062)
at org.apache.hadoop.fs.DelegateToFileSystem.mkdir(DelegateToFileSystem.java:157)
at org.apache.hadoop.fs.FilterFs.mkdir(FilterFs.java:189)
at org.apache.hadoop.fs.FileContext$4.next(FileContext.java:721)
at org.apache.hadoop.fs.FileContext$4.next(FileContext.java:717)
at org.apache.hadoop.fs.FSLinkResolver.resolve(FSLinkResolver.java:90)
at org.apache.hadoop.fs.FileContext.mkdir(FileContext.java:717)
at org.apache.hadoop.yarn.server.nodemanager.containermanager.localizer.ResourceLocalizationService.serviceInit(ResourceLocalizationService.java:219)
... 9 more


"sudo -u hdfs hdfs dfsadmin -report" コマンドの実行結果では、あるノードにおいて DFS が 100% 利用されていると報告しています。

Name:***.** (bda1node12.****)
Hostname: bda1node12.*****
Decommission Status : Normal
Configured Capacity: 0 (0 B)
DFS Used: 0 (0 B)
Non DFS Used: 0 (0 B)
DFS Remaining: 0 (0 B)
DFS Used%: 100.00%
DFS Remaining%: 0.00%

原因

To view full details, sign in with your My Oracle Support account.

Don't have a My Oracle Support account? Click to get started!


本書の内容
現象
原因
解決策
参照情報

My Oracle Support provides customers with access to over a million knowledge articles and a vibrant support community of peers and Oracle experts.