My Oracle Support Banner

Cloudera Manager における構成設定値の保存場所 (Doc ID 2008552.1)

Last updated on NOVEMBER 12, 2019

適用範囲:

Big Data Appliance Integrated Software - バージョン 4.0 以降
Linux x86-64
本文書利用上のご注意

  本文書は英語で提供されている Doc ID 1990688.1 (最終更新日: 2015年5月8日)を翻訳したものです。

  ご利用に際しては、英語の原文を併せてご参照頂くことをお勧めいたします。

目的

Oracle Big Data Appliance において、Cloudera Manager は、その構成設定値をどの様に管理しているのでしょうか ?

たとえば、Cloudera Manager の GUI 画面において "dfs.block.size" の設定値を 128MB から 32MB へと変更した場合、Cloudera Manager は修正後の 32MB という値をどこに保存するのでしょうか ? 別の言い方をすると、Cloudera Manager が起動する時、Cloudera Manager はどこから初期の構成設定値を読み込んでくるのでしょうか ?

HDFS から読み込むのでしょうか ? あるいは
データベースから読み込むのでしょうか ? あるいか
何らかの別のストレージ領域から読み込むのでしょうか ?

解決策

To view full details, sign in with your My Oracle Support account.

Don't have a My Oracle Support account? Click to get started!


本書の内容
目的
解決策
参照情報

My Oracle Support provides customers with access to over a million knowledge articles and a vibrant support community of peers and Oracle experts.