My Oracle Support Banner

サーバーからのレスポンスがない場合にハングしているかスピンしているのかの判断 (Doc ID 2035927.1)

Last updated on AUGUST 04, 2018

適用範囲:

Oracle Database - Enterprise Edition - バージョン 8.1.6.0 以降
Oracle Database - Personal Edition - バージョン 8.1.6.0 以降
Oracle Database - Standard Edition - バージョン 8.1.6.0 以降
この文書の内容はすべてのプラットフォームに適用されます。
***Checked for relevance on 12-AUG-2014***

本文書利用上のご注意


  本文書は英語の文書 Document 68738.1 (最終メジャー更新日: 2014年04月09日) の日本語翻訳版です。

  英語の文書のメジャー更新に応じて本文書を随時更新いたします。

目的

データベースの操作が 'ハング' している場合、何が起こっているのか、または何をしているのかを伝えることは簡単ではありません。この記事は DBA がどのプロセスがハングしているのか(動いていない)またはスピンしているのか(プロセスが(恐らく無現)ループに入っている)を特定するために役立ちます。

対象

この記事は Oracle サポート・アナリスト、Oracle コンサルタント、データベース管理者を対象としています。

詳細

To view full details, sign in with your My Oracle Support account.

Don't have a My Oracle Support account? Click to get started!


My Oracle Support provides customers with access to over a million knowledge articles and a vibrant support community of peers and Oracle experts.