My Oracle Support Banner

HBase のロール設定を行っている BDA ノードのマイグレーションやサーバー復旧コマンドが Step 11 で失敗する - ノードの Decommission が出来ない (Doc ID 2041005.1)

Last updated on OCTOBER 01, 2019

適用範囲:

Big Data Appliance Integrated Software - バージョン 4.0 以降
Linux x86-64
本文書利用上のご注意

  本文書は英語で提供されている Doc ID 1957110.1 (最終更新日: 2015年2月27日)を翻訳したものです。

  ご利用に際しては、英語の原文を併せてご参照頂くことをお勧めいたします。

現象

ノードマイグレーションあるいは他のサーバ復旧コマンドが、step 11 で、以下のように失敗してしまう:

Error [6499]: (//bdanode03.example.com//Stage[main]/Hadoop::Startsvc2/Exec[setup_scm]/returns) change from notrun to 0 failed\
: /opt/oracle/BDAMammoth/bdaconfig/tmp/setupscm.sh &>
/opt/oracle/BDAMammoth/bdaconfig/tmp/setupscm_1418253169.out returned 1 instead of one of [0]


1. Cloudera Manager (CM) > All Recent Commands をクリックすると、Hosts Decommission が、以下のように失敗している:

Command 'DecommissionWithWait' failed for service 'hbase'

例:



2. ドリルダウンすると、HBase に関する Child Commands で以下のように示される:

Decommission (Graceful Stop)
Failed to perform decommission

例:



3. さらにドリルダウンすると、Command Details: Decommission (Graceful Stop) で以下のように示される:

Decommision worker roles on bdanode0x
Command Decommission (Graceful Stop) is not currently available for execution.

例:



原因

To view full details, sign in with your My Oracle Support account.

Don't have a My Oracle Support account? Click to get started!


本書の内容
現象
原因
解決策
参照情報

My Oracle Support provides customers with access to over a million knowledge articles and a vibrant support community of peers and Oracle experts.