My Oracle Support Banner

12.1 : Oracle Database ソフトウェアのみのサイレントインストールでconfigToolAllCommands の作成に失敗する (Doc ID 2092546.1)

Last updated on AUGUST 04, 2018

適用範囲:

Oracle Database - Enterprise Edition - バージョン 12.1.0.1 から 12.1.0.2 [リリース 12.1]
この文書の内容はすべてのプラットフォームに適用されます。
本文書利用上のご注意
  本文書は英語の文書 <Document 2037923.1> (最終メジャー更新日: 2015年11月25日) の日本語翻訳版です。
  英語の文書のメジャー更新に応じて本文書を随時更新いたします。

現象

ソフトウェアのみのオプションを使用して12.1.0.2 Oracle Database をサイレント・インストールした最後に次のメッセージが表示されます。

$./runInstaller -showProgress -waitforcompletion -silent -noconfig -force -responseFile
.
.

.
Successfully Setup Software.
As install user, execute the following script to complete the configuration.
       1. /u01/app/oracle/product/12.1.0/dbhome_1/cfgtoollogs/configToolAllCommands RESPONSE_FILE=<response_file>

       Note:
       1.This script must be run on the same host from where installer was run.
       2.This script needs a small password properties file for configuration assistants that require passwords (refer to install guide documentation).

この場合、configToolAllCommands ファイルが生成されません。

$ ls -l /u01/app/oracle/product/12.1.0/dbhome_1/cfgtoollogs/configToolAllCommands
ls: cannot access /u01/app/oracle/product/12.1.0/dbhome_1/cfgtoollogs/configToolAllCommands: No such file or directory

原因

To view full details, sign in with your My Oracle Support account.

Don't have a My Oracle Support account? Click to get started!


本書の内容
現象
原因
解決策
参照情報

My Oracle Support provides customers with access to over a million knowledge articles and a vibrant support community of peers and Oracle experts.