My Oracle Support Banner

Windows Grid Infrastructure: OS トレースの取得方法 (Doc ID 2214473.1)

Last updated on AUGUST 04, 2018

適用範囲:

Oracle Database - Enterprise Edition - バージョン 11.2.0.4 以降
Microsoft Windows x64 (64-bit)
本文書利用上のご注意
  本文書は英語の文書 <Document 2180915.1> (最終メジャー更新日: 2016年09月09日) の日本語翻訳版です。
  英語の文書のメジャー更新に応じて本文書を随時更新いたします。

現象

リブートまたは "crsctl start crs"(あるいは"crsctl start has")の手動実行でCRSを起動した後で、

の出力がハングするか、または遅くなり、任意のステップで起動処理が中止してしまう場合があります。例えば、最初のいくつかのプロセスは起動されましたが、他のプロセスはOFFLINEかSTARTINGの状態でハングしています。

 

同じマシンにおいても、スタート処理毎に現象が異なる可能性があります。 

 

原因

To view full details, sign in with your My Oracle Support account.

Don't have a My Oracle Support account? Click to get started!


本書の内容
現象
原因
解決策
 Community Discussions
参照情報

My Oracle Support provides customers with access to over a million knowledge articles and a vibrant support community of peers and Oracle experts.