My Oracle Support Banner

Linux系のシステムからMySQLをアンインストールする方法 (Doc ID 2232288.1)

Last updated on FEBRUARY 27, 2020

適用範囲:

MySQL Server - バージョン 5.5 以降
この文書の内容はすべてのプラットフォームに適用されます。

目的

LinuxのシステムからMySQLパッケージをアンインストールするにはどうすれば良いでしょうか?インストール手順に関しては、 こちらのリファレンスマニュアルページに解説があります。しかしながら、アンインストール手順についてはリファレンスマニュアルに手順はありません。

解決策

To view full details, sign in with your My Oracle Support account.

Don't have a My Oracle Support account? Click to get started!


本書の内容
目的
解決策
 1. tar.gz パッケージ
 1-1. MySQLサーバーの停止
 1-2. バイナリの削除
 1-3. 設定ファイルの削除(任意)
 1-4. データファイルの削除(任意)
 2. RPM パッケージ
 2-1. 依存関係のあるパッケージの削除
 2-2. MySQLサーバーの停止
 2-3. RPMパッケージの削除
 2-4. 設定ファイルとデータの削除(任意)
 3. DEB パッケージ
 3-1. 依存関係のあるパッケージの削除
 3-2. MySQLサーバーの停止
 3-3. パッケージの削除
 4. ネイティブなパッケージ管理システム

My Oracle Support provides customers with access to over a million knowledge articles and a vibrant support community of peers and Oracle experts.