My Oracle Support Banner

GI ocssd.log ローテーションがLFI-00142で失敗し、ログファイルが肥大化する (Doc ID 2241140.1)

Last updated on AUGUST 04, 2018

適用範囲:

Oracle Database - Enterprise Edition - バージョン 11.2.0.2 から 11.2.0.4 [リリース 11.2]
この文書の内容はすべてのプラットフォームに適用されます。
本文書利用上のご注意
  本文書は英語の文書 <Document 1900986.1> (最終メジャー更新日: 2015年02月17日) の日本語翻訳版です。
  英語の文書の最終メジャー更新日が新しい場合は本文書に適宜反映いたします。

現象

GI のログファイルである "ocssd.log" がデフォルトサイズを超えて大きくなる
このログファイルのローテーションが "LFI-00142:Unable to delete an existing file [ocssd][110] not owned by Oracle."と共に失敗する
この問題は、ファイルシステムの領域の問題を引き起こしえます


例 ->   $GRID_HOME/log/<hostname>/cssd/  配下に位置する ocssd.log が以下のように 5GB のサイズを超えています

  

原因

To view full details, sign in with your My Oracle Support account.

Don't have a My Oracle Support account? Click to get started!


My Oracle Support provides customers with access to over a million knowledge articles and a vibrant support community of peers and Oracle experts.