My Oracle Support Banner

Event Monitor (EMON) スレーブプロセスが CPU を消費する (Doc ID 2245023.1)

Last updated on AUGUST 04, 2018

適用範囲:

Oracle Database - Enterprise Edition - バージョン 11.2.0.1 から 12.1.0.2 [リリース 11.2 から 12.1]
この文書の内容はすべてのプラットフォームに適用されます。
本文書利用上のご注意
  本文書は英語の文書 <Document 1603844.1> (最終メジャー更新日: 2015年11月17日) の日本語翻訳版です。
  英語の文書のメジャー更新に応じて本文書を随時更新いたします。

現象

Event Monitor (EMON) スレーブプロセスが CPU を消費してる

そのプロセスのスタックを以下の方法で取得すると、

connect / as sysdba
oradebug setospid 1379
oradebug SHORT_STACK

* 対象プロセスは以下で確認

  11g ps -ef | grep EMON
  12c ps-ef |grep ennn

以下の出力が確認できます。

Oracle pid: 43, Unix process pid: 1379, image: oracle@feltux3154 (E000)

_write()+10<-nttwr()+275<-nsntwrn()+111<-nspsend()+935<-nsdo()+4694<-nsfull_sd()+46<-kpcesend()+952<-kponsnd()+392<-kponepms()+1729<-kponprmsg()+405<-kponemn0()+597<-kponemn()+1152<-ksvrdp()+3653<-opirip()+901<-opidrv()+684<-sou2o()+87<-opimai_real()+280<-ssthrdmain()+295<-main()+203<-_start()+108

これはネットワーク通信でスタックしている状況を意味します。

原因

To view full details, sign in with your My Oracle Support account.

Don't have a My Oracle Support account? Click to get started!


本書の内容
現象
原因
解決策
参照情報

My Oracle Support provides customers with access to over a million knowledge articles and a vibrant support community of peers and Oracle experts.