My Oracle Support Banner

12.2 DBMS_DBCOMP.DBCOMP を使用した Data Guard データベースの比較 (Doc ID 2250913.1)

Last updated on NOVEMBER 05, 2019

適用範囲:

Oracle Database - Enterprise Edition - バージョン 12.2.0.1 以降
Oracle Database Cloud Schema Service - バージョン N/A 以降
Oracle Database Exadata Express Cloud Service - バージョン N/A 以降
Oracle Database Exadata Cloud Machine - バージョン N/A 以降
Oracle Cloud Infrastructure - Database Service - バージョン N/A 以降
この文書の内容はすべてのプラットフォームに適用されます。
本文書利用上のご注意
  本文書は英語の文書 <Document 2230545.1> (最終メジャー更新日: 2019年11月01日) の日本語翻訳版です。
  英語の文書のメジャー更新に応じて本文書を随時更新いたします。


目的

注意: 以下の画像またはドキュメントの内容で使用されるユーザー情報およびデータは、Oracle データベース製品と共に提供される Oracle サンプル・スキーマまたは公開文書からの架空のデータを表しています。実際の人物との類似性は、その生死にかかわらず純粋に偶然の一致であり、いかなる場合においても意図されたものではありません。

このドキュメントでは、手順を説明するための例として次の架空の環境を使用します。

Primary Database: ORCL
Standby Database: ORCLDR
Unix Username: oracle
Unix Group Name: oracle
Table Name: TABTEST

*************

I/O スタックにより独立して発生する発見されにくい破損を含まないスタンバイデータベースの検証方法

Lost Write を検出し、プライマリとスタンバイのデータベース間の不整合を検出する方法

解決策

To view full details, sign in with your My Oracle Support account.

Don't have a My Oracle Support account? Click to get started!


本書の内容
目的
解決策
参照情報

My Oracle Support provides customers with access to over a million knowledge articles and a vibrant support community of peers and Oracle experts.