My Oracle Support Banner

データベースの自動停止 (dbshut) が OL7のsystemdで機能しない (Doc ID 2269458.1)

Last updated on AUGUST 04, 2018

適用範囲:

Oracle Database - Enterprise Edition - バージョン 12.1.0.2 以降
この文書の内容はすべてのプラットフォームに適用されます。

本文書利用上の注意事項

====================

本文書は英語の文書(Document 2229679.1: 最終メジャー更新日2017年03月13日)の日本語版です。

英語の文書の最終メジャー更新日が新しい場合は本文書に適宜反映いたします。

現象

RDBMS バージョン 12.1.0.2

サーバーのシャットダウン中にDBを停止しようとすると、自動シャットダウンスクリプトで以下のエラーになります。

cat /u01/app/oracle/product/12.1.0.2/dbhome_1/shutdown.log
Processing Database instance "XXXX1": log file /u01/app/oracle/product/12.1.0.2/dbhome_1/shutdown.log
Info: Database instance "XXXX" already down (PMON process not there).

それは、スクリプトが呼び出される前にPMONが強制的に閉じられていることを示しています。

以下は構成です。

これは以下のNoteに従っています。

How to Automate Startup/Shutdown of Oracle Database on Linux (Doc ID 222813.1)

 

原因

To view full details, sign in with your My Oracle Support account.

Don't have a My Oracle Support account? Click to get started!


本書の内容
現象
原因
解決策
参照情報

My Oracle Support provides customers with access to over a million knowledge articles and a vibrant support community of peers and Oracle experts.