My Oracle Support Banner

MMON によって行われる自動削除の頻度を制御する方法はありますか? (Doc ID 2284205.1)

Last updated on AUGUST 04, 2018

適用範囲:

Oracle Database - Enterprise Edition - バージョン 11.2.0.2 以降
この文書の内容はすべてのプラットフォームに適用されます。
本文書利用上のご注意
  本文書は英語の文書 <Document 1446242.1> (最終メジャー更新日: 2013年04月24日) の日本語翻訳版です。
  英語の文書の最終メジャー更新日が新しい場合は本文書に適宜反映いたします。

現象

<Note 975448.1> "For the database ADR, auto purge job, implemented as an mmon slave task , purges the expired data from ADR once in 7 days."
longop_policyとshortop_policyを24(1日)に変更した場合、MMONスレーブタスクの頻度を7日に1回ではなく毎日処理するように制御する方法はありますか?

原因

To view full details, sign in with your My Oracle Support account.

Don't have a My Oracle Support account? Click to get started!


本書の内容
現象
原因
解決策
参照情報

My Oracle Support provides customers with access to over a million knowledge articles and a vibrant support community of peers and Oracle experts.