My Oracle Support Banner

ユーザーアプリケーションリソースの状態確認時に CRS-2849 が発生 (Doc ID 2288504.1)

Last updated on AUGUST 04, 2018

適用範囲:

Oracle Database - Enterprise Edition - バージョン 12.1.0.2 以降
この文書の内容はすべてのプラットフォームに適用されます。
本文書利用上のご注意
  本文書は英語の文書 <Document 2243857.1> (最終メジャー更新日: 2017年03月19日) の日本語翻訳版です。
  英語の文書の最終メジャー更新日が新しい場合は本文書に適宜反映いたします。

現象

ユーザーアプリケーションリソース(このケースではgoldengate )はクラスタに登録されています。リソースを実行するユーザ "gguser" は、4ノードのうちのノード1/2 でのみ存在しています。

1. "crsctl stat res ggapp -p" でリソース ggapp の所有者が "gguser" であることを確認します。

NAME=ggapp
TYPE=cluster_resource
ACL=owner:gguser:rwx,pgrp:gguser:rwx,other::r-x,user:grid:r-x,user:root:r-x  <<== ここ

2. "crsctl stat res -t" は下記のようなエラーを返します。

ggate@node2:/u01/app/12.1.0.2/grid/bin

./crsctl stat res -t
Oracle Clusterware infrastructure error in CRSCTL (OS PID 112532): CLSD/ADR initialization failed with return value -1
1: clskec:has:CLSU:910 4 args[clsdAdrInit_CLSK_err][mod=clsdadr.c][loc=(:CLSD00050:)][msg=clsdAdrInit: call to dbgc_init_all failed. facility:[CRS] product:[CRS] line number:[1238] return code:[48141] ]


3.リソースを確認すると、CRS-2849 エラーが発生します。

ggate@node2:/u01/app/12.1.0.2/grid/bin

./crsctl stat res ggapp -p
CRS-2849: Authorization failure: Resource [ ggapp ]

 

原因

To view full details, sign in with your My Oracle Support account.

Don't have a My Oracle Support account? Click to get started!


本書の内容
現象
原因
解決策
参照情報

My Oracle Support provides customers with access to over a million knowledge articles and a vibrant support community of peers and Oracle experts.