My Oracle Support Banner

AVDF で Server Error 500 が発生した場合の診断方法について (Doc ID 2307344.1)

Last updated on FEBRUARY 27, 2019

適用範囲:

Oracle Audit Vault and Database Firewall - バージョン 12.1.2.0 以降
この文書の内容はすべてのプラットフォームに適用されます。
本文書利用上のご注意
  本文書は英語の文書 <Document 2284110.1> (最終メジャー更新日: 2017年09月15日) の日本語翻訳版です。
  英語の文書の最終メジャー更新日が新しい場合は本文書に適宜反映いたします。

目的

 AVDF 環境で Server Error 500 が発生する理由の調査方法を紹介します。

解決策

To view full details, sign in with your My Oracle Support account.

Don't have a My Oracle Support account? Click to get started!


本書の内容
目的
解決策
 AVDF 環境で Server Error 500 が発生する理由について
 1. ユーザーアカウントまたはパスワードに関する問題
 2. リポジトリデータベースが起動していない
 3. サービスが正常に起動していない
 4. データベースの何らかの制限により接続が阻害されている
 5. タイムアウト
 6. /var/lib/oracle の inode が枯渇している
 7. その他
参照情報

My Oracle Support provides customers with access to over a million knowledge articles and a vibrant support community of peers and Oracle experts.