My Oracle Support Banner

外部ジョブを実施するユーザ/グループはexternaljob.oraに設定されているものと異なる (Doc ID 2343518.1)

Last updated on AUGUST 04, 2018

適用範囲:

Oracle Database - Enterprise Edition - バージョン 12.1.0.1 から 12.2.0.1 [リリース 12.1 から 12.2]
この文書の内容はすべてのプラットフォームに適用されます。
本文書利用上のご注意
  本文書は英語の文書 <Document 2306456.1> (最終メジャー更新日: 2017年09月22日) の日本語翻訳版です。
  英語の文書の最終メジャー更新日が新しい場合は本文書に適宜反映いたします。

現象

 

 

設定ファイル externaljob.ora の中にパラメータ run_user と run_group の値はデフォルトで nobody と設定されています。

ただ、実際に外部ジョブを実施するユーザ/グループは上記の設定と 異なっている事象があります。

 

テストケース

------------

$ vi /tmp/test.sh

----

#!/bin/sh

/usr/bin/whoami >> /tmp/exec_user.txt

/usr/bin/groups >> /tmp/exec_group.txt

----

$ cd $ORACLE_HOME/rdbms/admin/

$ cat externaljob.ora

run_user = nobody

run_group = nobody

 

$ sqlplus / as sysdba

SQL> begin

         dbms_scheduler.create_job(

         job_name=>'TEST',

         job_type=>'EXECUTABLE',

         job_action=>'/tmp/test.sh',

         start_date=>SYSDATE,

         repeat_interval=>'sysdate+1/1440',

         enabled=>TRUE);

  end;

/

SQL> commit;

SQL> col job_name for a30

SQL> select job_name,STATE from user_scheduler_jobs where job_name='TEST';

JOB_NAME        STATE

--------------   ----------------

TEST               SCHEDULED

 

$ cat /tmp/exec_group.txt oinstall dba

$ cat /tmp/exec_user.txt oracle

変更点

仕様動作です。

 

<参考>

https://docs.oracle.com/cd/E57425_01/121/ADMIN/schedover.htm

    =>28 Oracle Schedulerの概要     

       =>ローカル外部ジョブの概要

           表28-1 ローカル外部ジョブに対するデフォルトの資格証明

 

原因

To view full details, sign in with your My Oracle Support account.

Don't have a My Oracle Support account? Click to get started!


本書の内容
現象
変更点
原因
解決策
参照情報

My Oracle Support provides customers with access to over a million knowledge articles and a vibrant support community of peers and Oracle experts.