My Oracle Support Banner

任意のスキーマのオブジェクトをコンパイルすると別のスキーマのオブジェクトが INVALID になる (Doc ID 2346660.1)

Last updated on JANUARY 09, 2018

適用範囲:

PL/SQL - バージョン 9.2.0.8 から 12.2.0.1 [リリース 9.2 から 12.2]
この文書の内容はすべてのプラットフォームに適用されます。
本文書利用上のご注意
  本文書は英語の文書 <Document 415983.1> (最終メジャー更新日: 2018年01月08日) の日本語翻訳版です。
  英語の文書の最終メジャー更新日が新しい場合は本文書に適宜反映いたします。

現象

以下のシナリオであるスキーマのプロシージャをコンパイルすると他のスキーマのオブジェクトが INAVLID になります:

両方のスキーマがそれぞれ同じ名前のデータベースリンクを所有しておりそれぞれが同名のオブジェクトを所有するリモートデータベースのスキーマを参照している。

パッケージの無効化により、ORA-6508、ORA-4063、ORA-4065 といったエラーが実行時に発生し得ます。

ORA-04063: package body "owner.package" has errors
ORA-06508: PL/SQL: could not find program unit being called: "owner.package"
ORA-4065:  not executed, altered or dropped %s

原因

To view full details, sign in with your My Oracle Support account.

Don't have a My Oracle Support account? Click to get started!


My Oracle Support provides customers with access to over a million knowledge articles and a vibrant support community of peers and Oracle experts.