My Oracle Support Banner

AVDF Avbackup スクリプトが誤ったステータスを返す (Doc ID 2382259.1)

Last updated on APRIL 04, 2018

適用範囲:

Oracle Audit Vault and Database Firewall - バージョン 12.2.0.0 から 12.2.0.5 [リリース 12.2 から 12.1]
この文書の内容はすべてのプラットフォームに適用されます。
本文書利用上のご注意
  本文書は英語の文書 <Document 2380202.1> (最終メジャー更新日: 2018年03月29日) の日本語翻訳版です。
  英語の文書の最終メジャー更新日が新しい場合は本文書に適宜反映いたします。

現象

avbackup スクリプトの実行が失敗しているにも関わらず、bash スクリプトのステータスは 0 になります:

 この事象は実際にはシステムのバックアップに失敗しているにも関わらず java コマンドの結果が成功となる事に起因して発生します。そのためバックアップ処理が失敗しても java コマンドは停止せず1を示します。

原因

To view full details, sign in with your My Oracle Support account.

Don't have a My Oracle Support account? Click to get started!


本書の内容
現象
原因
解決策
参照情報

My Oracle Support provides customers with access to over a million knowledge articles and a vibrant support community of peers and Oracle experts.