My Oracle Support Banner

Linuxプラットフォーム上で、PAM(Pluggable Authentication Modules)を用いてMySQLの認証を行う方法 (Doc ID 2444991.1)

Last updated on FEBRUARY 27, 2020

適用範囲:

MySQL Server - バージョン 5.5 以降
Red Hat Enterprise Linux Advanced Server x86-64 (AMD Opteron Architecture)
Oracle Enterprise Linux 4.0
SUSE \ UnitedLinux x86-64
Linux x86-64
Red Hat Enterprise Linux Workstation
Linux Itanium
Linux x86
Generic Linux

目的

Linuxプラットフォーム上でのPAM認証の実装、制限、および設定手順について説明します。

質問と回答

To view full details, sign in with your My Oracle Support account.

Don't have a My Oracle Support account? Click to get started!


本書の内容
目的
質問と回答
 どのLinuxディストリビューションが、MySQLのPAM認証として利用できるPAM実装をサポートしているのでしょうか?
 MySQL上で利用できるものとして、どのPAMモジュールがテストされているでしょうか?
 Linux上でMySQLのためのPAM認証を設定するにはどうすれば良いでしょうか?
 認証に関する問題が起きたとき、PAMとMySQLのどちらに原因があるかをどうやって判断するべきでしょうか?
参照情報

My Oracle Support provides customers with access to over a million knowledge articles and a vibrant support community of peers and Oracle experts.