My Oracle Support Banner

SQL*Plus からの接続時に ORA-600[kspgip2] が発生する (Doc ID 2448165.1)

Last updated on FEBRUARY 17, 2019

適用範囲:

Oracle Database - Standard Edition - バージョン 12.2.0.1 から 12.2.0.1 [リリース 12.2]
この文書の内容はすべてのプラットフォームに適用されます。
本文書利用上のご注意
  本文書は英語の文書 <Document 2444869.1> (最終メジャー更新日: 2018年09月14日) の日本語翻訳版です。
  英語の文書の最終メジャー更新日が新しい場合は本文書に適宜反映いたします。

*本文書で記載されている BUG 情報は My Oracle Support では公開されていない場合があります。

現象

SQL*Plus からのデータベースへの接続が以下で失敗します:

SQL> connect <USERNAME>/<PASSWORD> 
ERROR:
ORA-00600: internal error code, arguments: [kspgip2], [0x07118F178], [54],[sessions], [], [], [], [], [], [], [], []

Warning: You are no longer connected to ORACLE.

 

インシデントファイルのスタックトレースには以下の関数が確認できます:

kspgip <- kywmnfy <- kscnfy <- ksmcpg <- ksucrp <- ksvrdp_int <- ksvrdp <- opirip <- opidrv
 <- sou2o <- opimai_real <- opimai <- BackgroundThreadStart

 

他に以下の事象として表面化する場合があります:

-  ORA-600[kspgip2]

-  ORA-600[krsl_redo_complete.test_half.2]

-  ORA-600[ksb_bg_rstrt_pol: no param]

-  ORA-7445[lxinitc]

-  show parameter で確認した SESSIONS の値が null になる

NAME                                 TYPE        VALUE
------------------------------------ ----------- ------------------------------
java_max_sessionspace_size           integer                                  0
java_soft_sessionspace_limit         integer                                  0
license_max_sessions                 integer                                  0
license_sessions_warning             integer                                  0
sessions                             integer
shared_server_sessions               integer

 

変更点

"alter system reset sessions scope=both" が実行されて成功している.

SQL> alter system reset sessions scope=both;

System altered.

原因

To view full details, sign in with your My Oracle Support account.

Don't have a My Oracle Support account? Click to get started!


本書の内容
現象
変更点
原因
解決策
参照情報

My Oracle Support provides customers with access to over a million knowledge articles and a vibrant support community of peers and Oracle experts.