My Oracle Support Banner

DBCAでデータベース作成中にパスワードが必要となるSYSDBA接続を行う処理でハングする (Doc ID 2472687.1)

Last updated on NOVEMBER 08, 2019

適用範囲:

Oracle Database - Standard Edition - バージョン 12.2.0.1 以降
Oracle Database - Enterprise Edition - バージョン 12.2.0.1 以降
Oracle Database Configuration Assistant - バージョン 12.2.0.1 以降
この文書の内容はすべてのプラットフォームに適用されます。
本文書利用上のご注意
  本文書は英語の文書 <Document 2472096.1> (最終メジャー更新日: 2018年11月13日) の日本語翻訳版です。
  英語の文書の最終メジャー更新日が新しい場合は本文書に適宜反映いたします。

現象

DBCA でデータベース作成中、およそ60%の進捗付近でハングします。
alert.log を確認すると、データベースが作成され、インスタンスは起動していることが分かります。
sysユーザーで新しく作成したデータベースに接続することも可能です。
しかし、DBCAは依然としてハングしており、完了しません。

 

変更点

 

原因

To view full details, sign in with your My Oracle Support account.

Don't have a My Oracle Support account? Click to get started!


本書の内容
現象
変更点
原因
解決策
参照情報

My Oracle Support provides customers with access to over a million knowledge articles and a vibrant support community of peers and Oracle experts.