My Oracle Support Banner

BACKUP LOCATION に割り当てるディレクトリが複数ある RMAN データベースの複製 (Doc ID 2486797.1)

Last updated on FEBRUARY 24, 2019

適用範囲:

Oracle Database - Enterprise Edition - バージョン 11.2.0.1 以降
この文書の内容はすべてのプラットフォームに適用されます。
本文書利用上のご注意
  本文書は英語の文書 <Document 1606004.1> (最終メジャー更新日: 2018年08月04日) の日本語翻訳版です。
  英語の文書のメジャー更新に応じて本文書を随時更新いたします。


*本文書で記載されている BUG 情報は My Oracle Support では公開されていない場合があります。

目的

デフォルトでは、RMAN はバックアップの場所を 1 つ選択して、'BACKUP LOCATION' 句を使用して複製を行います。

多くの場合、ユーザーは単一の場所に多くのスペースを持っていません。したがって、バックアップピースが別の場所に散らばった状態で複製の 'BACKUP LOCATION' 機能を使用したいと考えます。

RMAN バックアップピースが複数のマウントポイントまたはディレクトリに格納されている場合、BACKUP LOCATION 句を使用して RMAN の複製を実行する方法はありますか。

解決策

To view full details, sign in with your My Oracle Support account.

Don't have a My Oracle Support account? Click to get started!


本書の内容
目的
解決策
参照情報

My Oracle Support provides customers with access to over a million knowledge articles and a vibrant support community of peers and Oracle experts.