My Oracle Support Banner

外部表の概要及び使用方法 (Doc ID 2496090.1)

Last updated on NOVEMBER 24, 2019

適用範囲:

Oracle Database - Enterprise Edition - バージョン 9.0.1.0 以降
この文書の内容はすべてのプラットフォームに適用されます。
本文書利用上のご注意
  本文書は英語の文書 <Document 150740.1> (最終メジャー更新日: 2018年08月04日) の日本語翻訳版です。
  英語の文書の最終メジャー更新日が新しい場合は本文書に適宜反映いたします。




目的

このノートでは、外部表の目的と使用方法について説明します。
Oracleのバージョン9iには外部表が導入されています。

対象

データベース管理者はデータベースにデータをロードしなくても、データベースの外部にデータを格納し、データベース内でデータを操作できます。

この機能は、SQL * Loaderの補完として、ETLプロセス(Extraction Transformation Loading)中のデータ・ウェアハウス環境で面白くなります。抽出と変換フェーズで一時表が作成されることを防ぐことで、プロセス全体で領域の割り当てと異常終了のリスクを軽減します。外部データ・ボリュームが大きくて一度しか使用されない場合は、SQL * Loaderの代わりに使用できます。

 

詳細

To view full details, sign in with your My Oracle Support account.

Don't have a My Oracle Support account? Click to get started!


本書の内容
目的
対象
詳細
 外部表とは
参照情報

My Oracle Support provides customers with access to over a million knowledge articles and a vibrant support community of peers and Oracle experts.